関西医科大学バスケットボール部 男子部女子部

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

winter festival 2011


WINTER FESTIVAL2011



1.総称  第3回WINTER FESTIVALバスケットボール選手権大会


2.名称  大学・実業団男子の部   SHRIKES CUP
       大学・実業団女子の部   UNIVERSAL LANGUAGE CUP
       高等学校男子・女子の部  WINTER FESTIVAL2011

3.趣旨  バスケットボール競技を通じて、各大学・実業団と親睦を深めるとともに心身育成と、
併せてバスケットボール競技の普及と向上に寄与することを第一目的とする。
重ねて卒業後のバスケットボール競技に携わりたい選手の獲得と選手育成を第二目的とする。

4.主催  WINTER FESTIVALバスケットボール選手権大会運営委員会

5.後援  大阪実業団バスケットボール連盟所属 大阪府庁 シュライクス (男子)
大阪実業団バスケットボール連盟所属 ユニバーサル・ランゲージ (女子)

6.協賛  有限会社ユニバーサル・ランゲージ ・ 株式会社スポーツタカハシ ・ 株式会社バイオレーラ
株式会社カワムラ ・ 株式会社NKS-405 ・ 電波工業株式会社パワーハウス
株式会社プロショップタイガー

7.期日  大学・実業団の部 平成23年12月10日(土)~平成23年12月11日(日)
       高等学校の部   平成23年12月28日(水)~平成23年12月29日(木)

8.会場  
        会場変更がありますのでご確認ください。
兵庫医療大学体育館(注:兵庫医科大学平成記念会館ではありません)

9.参加資格  運営委員会の推薦チームのみが参加できます。

10.競技規則  現行の「日本バスケットボール協会競技規則」を適応する。

11.競技方法  男子トーナメント方式で行う。
女子リーグ戦方式で行う。
          (3位決定戦並びに5位~8位決定戦を行う。各チーム、2日間で必ず3試合。)



12.組み合わせ  組み合わせの抽選はWINTER FESTIVALバスケットボール選手権大会
運営委員会の責任抽選で行う。  
なお、シュライクスホームページでも掲載いたします。http://sports.geocities.jp/bte3086/

       


13.大会規則

(1)エントリー
  ・スタッフのエントリーは部長・監督・コーチ.Aコーチ.トレーナー.主務・マネージャー・サブマネージャーの
欄に各一名を記入してください。(マネージャーの多数在籍するチームは割り当てて記入してください。)
  ・ 選手の大会エントリーは0番または00番~99番を用い(大会エントリーは無制限)、ゲームエントリーは
18名以内とする。(同一チーム内で0番と00番を同時に大会エントリーすることはできない)
  ・ 大会エントリー締切後のスタッフ・選手のエントリー追加・変更は一切認めない。また番号の変更も認め
ない。
・ メンバー表は前試合のハーフタイムまでに大会本部に提出すること。
  
(2)ユニフォーム
  ・ユニフォームは原則として組み合わせ番号の小さいチームが淡色、大きいチームが濃色を着用する。
大会期間中は0番または00番~99番を使い、各自の登録番号を着用する。 
  ・ゼッケンの使用、テーピング等での加工は一切認めない。
  ・ユニフォームは、チーム全員が同じ色、形のものを着用すること。

(3)ベンチ
  ・ベンチは組み合わせ番号の小さいチームがオフィシャル席に向かって右側とする。
   ・ベンチにはゲームエントリーされた選手及び、スタッフ以外入ることができない。
   ・コーチが、試合開始5分前までにオフィシャルズに報告して、サインすること。

(4)オフィシャル
  ・初日は第一試合以降、勝ちチームが次試合を担当とする。(男子)
女子チームは各リーグでの割り当てオフィシャルとする。
二日目は第一試合以降、負けチームが次試合を担当とする。 (第一試合は割当表通りとする。)
  ・オフィシャルは原則としてTO主任1名、テーブルオフィシャルズ4名、モップ2名の計7名で行うこと。

(5)ゲーム開始
  ・原則として定刻通りに開始する。ただし前ゲームが定刻に終了しない場合、前ゲーム終了後10分後に
開始する。
  

(6)注意事項
  ・開場時刻は第1試合開始時刻の1時間前とする。
  ・松脂の使用およびフロアを汚す可能性がある物の使用を禁止する。
  ・ハーフタイムの練習は次ゲームのチームのみで行う。
  ・選手は指輪.ピアス.ヘアピンなどは、危険なため身に付けない。
  ・ ビデオを撮影する場合はバッテリーを使用し、会場のコンセント使用は禁止する。
  ・ 棄権の起きたコートでの試合時間は次の試合の定刻とし、コートの使用は開始20前からとする。また
ボールの使用も認める。  
   ※隣のコートがハーフタイム時はそのコートもハーフタイムの扱いとし、ボールの使用を許可する。
  ・イン.アウト用シューズの区別をはっきりさせる。
  ・会場観客席での更衣は禁止する。
  ・ヘッドバンド、リストバンド等は単一色の物のみ可とする。
  ・各チームで出したゴミは各チームで持ち帰る。
  ・貴重品の管理は各チームで行う。
  ・各チームならびに選手は負傷に対しての処置に十分注意し、選手は保険証又はそのコピーを持参する。
  ・第一試合のコート上でのアップはコートの設営が終わり次第、アップ可とする。
  ・各施設の利用規則を厳守する。
  ・タトゥーを露出した状態での試合参加を禁止する。もし、タトゥーがある場合はテーピング等で隠すなど
の対応をする。

15. 上記の規定に適当でない競技上の問題、使用規則違反及び不祥事等が生じた場合は、本大会競技
委員会において判定し処理する。
                       

  WINTER FESTIVALバスケットボール選手権大会運営委員会 


大会委員長     川村 太一  ( シュライクス )   

運営委員長        竹若 龍治
              ( シュライクス )

競技委員長     織原 間 ( ユニバーサル・ランゲージ )


winter+festival_convert_20111129090504.gif
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://minnna10tenn.blog.fc2.com/tb.php/35-b683e792

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。